FC2ブログ

麺カタコッテリ日記

ゲームもやる!本も読む!映画も観る!ギターも弾く!ドラムも叩く!そんなアグレッシブにインドア派なワンパク中年小僧が奏でるシンフォニーを、気の赴くままツラツラと書いてみようと思ってます。ゆっくりしていってね。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

画面きれですな~。
ほんと最近のゲームはすごいですわ・・・。
洋ゲーの方がグラフィックはずば抜けてますな~。
どうしたジャパニーズ!

しかし、機種別でおまけが違うのは本当にどうにかしてくれませんかね?
好きな人は全部買ってくれるからウヒヒ♪
ですか?なめんな!ヽ(`Д´)/
と、憤りをぶちまけて見ましたw

2010.02.11  ふぉりさん  編集

ふぉりさんへ

その憤り解ります・・・ww

ラブ○ラスや、アイ○ス商法に比べたらまだマシな方だとは思うのですが、ファンの気持ちを逆手に取ったマーケティング戦略はウンザリしますね。

画像、音響かなりヤヴァイっすよ!!
このまま映画化して欲しいほどのクオリティーです。デッドスペース並と言えばふぉりさんには伝わるかなwストーリーも秀悦なんです。

2010.02.12  ぢん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

BATMAN ARKHAM ASYLAM

2010.02.09

category : PS3

batman_title.jpg
『ドドドドドド・・・』とジョジョ擬音語が飛び出る程、エクスタシーなパッケージ。


こんにちは。ジョーカー様の配下であるピエロ仮面を被っている部下の中で、経費の都合上、一人だけピエロ鼻を輪ゴムで耳に止めているだけの末端部下を演じています「ぢん」です。はじめまして!格差社会って何処にもあるんだねw

さて今回は、前回の記事の続きと言っては何ですがゲームである「バットマン アーカム・アサイラム」のレビューをツラツラと書いていこうかなと思っております。

ちなみにゲーム機種は、PS3版となります。なのでボタンの表記等はPS3版での表記となりますのでご了承下さい。
なぜ、PS3版なのか・・・・ですか?PS3版にしか、「ジョーカーチャレンジ」が搭載されていなからです。

ジョーカーを使用できる、できないは、僕にとって雲泥の差ですよww

それにFPSでもないので、アナログスティックを酷使しないっぽいからPS3コントローラーでも十分操作できるかなと思いPS3版にしました。xbox360信者の皆様にはサーセン。

しかし、マルチ対応(xbox360/PS3)でゲーム出す癖に、機種別で特典を変えたりボーナスコンテンツがあったりとするアイ○スマーケティング戦略はいかがなものかと思う今日この頃です。ま、一人用のゲームは別にいいんですが、問題は、オンラインプレイがあるマルチゲームですね・・・

僕はその場合、事前調査して

フレンドが多く買う方の機種のゲームを購入したいと思います。

特典やボーナスコンテンツよりもそれが一番重要です。なので買うソフト決まったら事前に連絡下さい。
いつもAmazonでどっちの機種のゲームを買うか迷ってるので・・・とりあえずセイグリッド2は、Xbox360版を購入します。

おっと話がそれましたが、そろそろ「バットマン アーカム・アサイラム」レビューに行かせて頂きます。
興味がある人は、ポチっと「続きはこちら」を押して下さいね。



◆ストーリーについて

物語は唐突に、ジョーカー様がバットマンに捕らえられて『アーカム・アサイラム』(ゴッサムシティ郊外にある犯罪者専用の精神病院)に収容される場面から始まります。バットモービルでひとっ飛びに目的地に到着しちゃいます。

僕の(あなたの)ジョーカー様、いきなりピンチです。



joker3.jpg
鎖に繋がれ、無理やり『アーカム・アサイラム』に収容されるジョーカー様。胸が痛いワン。


淡々と運び込まれるジョーカー様の付き添いで、バットマン(僕)が横を歩くのですが、操作できるようになった瞬間、ジョーカー様を逃そうとあれこれボタンを必死で連打したのは僕だけでしょうかwもうこの頃から僕のバットマンは、原作のバットマンとはあるまじき行為を繰り返し始めますw


この後、泣く泣く運び込まれるジョーカー様の執事となって、隣で懸命に救出を心みるのですが、ジョーカー様から頂ける言葉は、

『きつくするなよ。スーツにシワが入る。』
『今ので思い出した。新しい靴を買うんだった』
『愛しのマイホーム。いつ戻ってもいいとこだなぁ』


等と自分の世界に入ってるようで、感謝の言葉はいただけませんでした。下っ端だし、仕方ないよね。

途中、監獄に捉えられている囚人房を通りますが、さすがは我らのジョーカー様です。一斉に囚人達から『ジョーカー』コールが起こります。もちろん私バットマンも僭越ながら振り付けつきで「ジョーカー」コールを声高らかに張り上げ、拳を天に突き出していたのは言うまでもありません。


そんなこんなで、目的地であるセキュリティレベルの高い監獄房に押し込まれるジョーカー様ですが、もちろんただでは終わりません。私が離れてる隙を狙って看守の首を締め上げます。


joker4.jpg
ジョーカー様、ドアの警備は完璧です!安心してやっちゃってください!

こうしてジョーカー様は、セキュリティー制御室を制圧したハーレークィーン様の手引きもあって軽々と脱走するのでした。ジョーカー様のありがたいお言葉によると『わざと捕まり、私(BATMAN)を逆にこの収容所に監禁した』との事。

マゾにはたまらないお言葉です。ありがたや。ありがたや。
トラップと言う名の「愛」ですね。解ります。
ツンデレですね。解ります。

そんな感じで「どS」なジョーカー様が「どM」な私に、色々と挑戦的な難題を次々と出していきます。愛を育んでいってる・・・そう言っても過言ではないでしょう。まだクリアしていないので、最後の方はどうなるのか解りませんが、

エンディングはジョーカー様と私(BATMAN)が時計台の上でゴッサムシティの夜景をバックにして、熱いディープキスを交わす・・・そんな最上のラブストーリーに仕上がっている。

と確信していますです。はい。
バイオショックも戦慄するほど寝られた練られたストーリー・・・それが「バットマン アーカム・アサイラム」



◆戦闘について

combat0.jpg
子猫ちゃん達は、俺の靴にキスしてな!

戦闘システムは、簡単かつ奥深い!

基本的に、使うボタンは、

□ボタン・・・・通常攻撃(連続で押すとコンボになるぞ)
△ボタン・・・・カウンター(相手の攻撃が来ると思ったら押すべし!)

この二つだけでOK!
包丁が不慣れな奥様でも1分で相手を料理できちゃいますよ!

この二つのボタンだけで状況に合った攻撃をスムーズに出し、勝手にカッコ良く(そして気持ちよく)相手を倒す事が出来ます。なんてゆとり仕様!自分で操作してるはずなのにまるで映画を観ているよう!

ただし、これは単純に「敵を倒す」場合の話になります。

このゲームには経験値制度、いわば得点が設けられているので・・・ええ、そうです。
より華麗に!より大技で!色んなパターンで!ノーダメージで!連続コンボを繋げる事ができれば、大量のEXP(経験値)を序盤で得ることも可能となるわけです・・・この辺がうまい!


・普通に倒すだけなら本当はこの2つボタンだけで十分。
・大技(R2+△)きめたいが、大技をすると隙が大きいのでダメージ食らう可能性が高くなる。
・コンボが一定以上を超えると、さらに派手な大技(△+○)が使用可能に!使うべきか・・・止めとくか。
・敵が多いと、×ボタンを使った緊急回避(orバックを取る)行動も重要に
・□を連打して殴ってる最中にも周りの敵の動きを読み、襲ってきそうならすかさず△ボタン押してカウンターを入れるべし
・敵が10人以上となると、△ボタン(カウンター)をどれだけ決めれるかが重要に!


もうこの戦闘システム考えたやつは天才かと!気持ちよすぎ!


この手の近接戦闘ものは全部このシステムでいいと個人的に思います。
(龍が如○4も、このシステム採用したら?)


あとバットマンといえば、数々の発明品も忘れてはいけません。
このゲーム開発者は、相当バットマンに入れ込んでるのか・・・バットマンだったら出来るだろうと思う行動を本当にゲームで操作できます。ここはバットマンマニアな俺、涎ジュルリ!

combat2.jpg
志村ぁ!!上!上!!











combat1.jpg
滑車を滑りながら、ハイソな蹴りを敵にお見舞!『あ~ら、ごめんあそばせ。』











combat3.jpg
偉大な発明品の一つ「バットラング」もお忘れなく!



このゲームには「ストーリーモード」の他に「チャレンジモード」なるものがあり、基本的に戦闘メインなモードのため、純粋に戦闘だけを楽しむ事もできる。仕事帰りのストレス解消にこのモードを遊んでみるのも一教だろう。
チャレンジモードで得た得点はサーバーにアップロードされ、フレンドさんと得点を競いあう事も可能である。

バットマンの戦闘システムは・・・完璧に出来すぎている。
これ以上何を望めばいいのか筆者にも解らないほどに・・・である。



◆総括

完全に神ゲーである。

アサシン・クリード2よりもアサシンしている感じがするし、個人的にはアンチャーテッド2よりも面白い!
ストーリーもぐいぐい引き付けられるものがあるし、映画で感じたままのバットマンの世界観も構築できている。

クリア後も何度も繰返し遊ぶことになるだろうと思う。
そして罪な事に何度も遊んでもらえるように、いろんなアイテム、謎、コレクションを置いてくれちゃったりもしている。実績解除もこりゃシンドイぞい!

bijyo.jpg
本日のサービスショット。バットマンを知らなくても楽しめる事をお約束します。♪









hareyqueen1.jpg
ジョーカー様の愛人『ハーレークィーン』嬢。厚化粧にも程ありじゃね?w


キィィィーーーー!!(嫉妬の炎)
ジョ、ジョーカー様への愛に関しては、あ、あなたなんかに負けないんだからね!!

この泥棒猫!!






















hareyqueen2.jpg


前言撤回。僕と結婚してください。

スポンサーサイト

コメント

画面きれですな~。
ほんと最近のゲームはすごいですわ・・・。
洋ゲーの方がグラフィックはずば抜けてますな~。
どうしたジャパニーズ!

しかし、機種別でおまけが違うのは本当にどうにかしてくれませんかね?
好きな人は全部買ってくれるからウヒヒ♪
ですか?なめんな!ヽ(`Д´)/
と、憤りをぶちまけて見ましたw

2010.02.11  ふぉりさん  編集

ふぉりさんへ

その憤り解ります・・・ww

ラブ○ラスや、アイ○ス商法に比べたらまだマシな方だとは思うのですが、ファンの気持ちを逆手に取ったマーケティング戦略はウンザリしますね。

画像、音響かなりヤヴァイっすよ!!
このまま映画化して欲しいほどのクオリティーです。デッドスペース並と言えばふぉりさんには伝わるかなwストーリーも秀悦なんです。

2010.02.12  ぢん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
RSSフィード
ついったー
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

Copyright ©麺カタコッテリ日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。